スマイル ガーデン

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマスローズ

<<   作成日時 : 2009/12/11 23:15   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

秋にすっきりとカットした 『クリスマスローズ』

画像

小さな・・・小さな・・・苗を2ポット買ってきたのは・・・
もう7年前です。

この子達は種から出た2世達です。

オリエンタリスのワインとホワイト

どれがどれだったかわからなくなっちゃった。・・・

お母さん達の写真は今日はありませんが、いつかご覧に入れますね。



花言葉は・・・
    「不安を取り除いて下さい」「スキャンダル」「追憶」「中傷」「慰め」


「クリスマスローズ」は英名です。。
イギリスでは、バラについで人気の花とされています。

「クリスマスローズ」にはたくさんの種類があります。
イギリスでよく言われる「クリスマスローズ」は
名前の通り12月に開花する白花の「ヘレボラス・ニゲル」という種類です。

日本でよく見られる「クリスマスローズ」は、
2〜3月に開花する「ヘレボラス・オリエンタリス(英名:レンテンローズ)」です。
「春咲きクリスマスローズ」とも呼ばれます。

キンポウゲ科の多年草で、原産地はヨーロッパ〜西アジアです。

花弁に見えるのは、実は「がく」なんですよ。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
クリスマスローズ、2世ちゃんがいっぱいですね。
うちのオリエンタリスは種ができないんです。なぜかな?
でも、株わけで増やしています。
ニゲルはもうすぐ咲きそう♪。
suzuko
2009/12/12 09:53
クリスマスローズの2世達、成長が楽しみですね。
私も、どの子がどの種類なのか分からなくなっています。
開花して、分かる・・というのも
ワクワクした楽しみがありますね(^^♪
kuroro
2009/12/12 15:26
クリスマスローズの2世ちゃん、元気ですね。
私も以前に白のクリスマスローズを育てていたのですが、
こぼれ種から芽が出てきてるのをいらないと抜いていたら、
親までもが枯れてしまい、残念な思いをしました。
ちゃんと2世を育てておかなければいけませんね。
mo*mo
2009/12/12 17:10
 suzukoさん こんばんわ♪
suzukoさんのニゲルちゃん もうすぐ開花ですか?
楽しみですねぇ〜
庭のあちこちからでている2世や3世を少しずつ増やしています。
smile
2009/12/13 21:57
 kuroroさん こんばんわ♪
kuroroさんも?・・・
私もこの子達の花色に自信がなくって・・・
早く蕾が上がってこないかしら?
smile
2009/12/13 21:58
 mo*moさん こんばんわ♪
まぁ・・・mo*moさん 残念なことをしましたね。
2世・・・大事に育てます。
smile
2009/12/13 22:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
クリスマスローズ スマイル ガーデン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる